ここから本文です

サッカー=レアルとバルセロナ、マイアミで「クラシコ」実現

7/29(土) 11:16配信

ロイター

[28日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、レアル・マドリードとバルセロナは29日、米フロリダ州マイアミで開催されているプレシーズン大会、インターナショナル・チャンピオンズ・カップで伝統の一戦「クラシコ」を行う。

「クラシコ」がスペイン国外で開催されるのは1982年にベネズエラで行われて以来35年ぶりで、通算2回目。試合の1週間前からさまざまな関連イベントが開催されるなど、米ナショナルフットボールリーグ(NFL)の優勝チームを決めるスーパーボウルのように大々的に取り上げられている。

試合はNFLドルフィンズの本拠地ハードロック・スタジアムで開催。6万5000人以上の観客が見込まれており、満員となる見通し。リセールサイトのStubHubによると、観戦チケットが1席で5500ドル(約61万円)に及ぶこともあるほど、今年一番の人気を示しているという。

米国内で行われるサッカーの試合の取材規模は史上最大規模になると報じられており、米スポーツ専門チャンネル「ESPN」は生中継に25人もの解説者を投入するという。

最終更新:7/29(土) 11:16
ロイター