ここから本文です

Radeon RX 470×6枚のマイニング用PCキットが32万円

7/29(土) 18:27配信

ITmedia PC USER

 2カ月間アキバを席巻したマイニング需要は7月下旬に入って成熟期に入ったと言われるようになった。TSUKUMO eX.が今週に入って「マイニング用PCキット」を売り出したのは、そのタイミングによるところが大きい。

【その他の画像】

 「Radeon RX 580/570カードの在庫がある程度置けるようになりましたし、RX 470カードもあるルートから仕入れられたりしました。需要が落ち着いたいまだからこそ作れたキットといえるかもしれません」。

 マイニング用PCキットは下記の構成でマシン一式が組めるセットで、税込み価格は31万9680円(税抜き29万6000円)。ポイントはRadeon RX 470カードとライザーケーブルが6対あり、750W電源が2個用意されていることろだ。「PCIe補助電源を1台の電源でまかなうと電源ケーブルが溶けたり、最悪出火したりするリスクがあります。同期セットによって2台に分散することで、そうした心配なく安定動作できるのが魅力だと思います」とのこと。

 マイニング向けマシンが組みやすくなったいま、安心して使える環境を求める人にはちょうど良いキットかもしれない。ストックは在庫限りだ。

●4TB HDDが1万円切り! 3TB HDDが7000円切り!

 パソコン工房 秋葉原BUYMORE店では、ウエスタンデジタルのガラポン大抽選会と連動して、同社のHDDが普段以上にお得になっている。

 WD Blueシリーズは4TBモデルが税込み9980円、3TBモデルが同6980円、2TBモデルが同5180円となるほか、AV-GPシリーズも4TBモデルが同1万2980円、3TBモデルが同8800円と買いやすくなっている。

 また、M.2 SSDもピンポイントで買いやすいモデルがしばしば見られるようになっている。某ショップは「SSDの値上がり傾向はいまも続いていますが、型落ちモデルが放出特価になったり、何かしらの理由でスポット特価になったりすることは増えています。安くするなら特価に注目して買い物するのがいいですよ」と話していた。

最終更新:7/29(土) 18:27
ITmedia PC USER