ここから本文です

吉澤ひとみ、長男1歳誕生日に「実は色々なことが…」昨夏は「母子ともに健康」と発表

7/29(土) 11:00配信

デイリースポーツ

 モーニング娘。の元メンバーでタレントの吉澤ひとみが29日、自身の公式ブログを更新し、この日長男でブログ上の名前「ベビオ」君が1歳の誕生日を迎えたことを報告し、出産前に胎児の成長が遅れていたことで通院生活に明け暮れていたことや、出産後の様子などを詳しくつづった。

【写真】吉澤に石川梨華あぜん「まさかこんなアドバイスを受けるとは…」

 吉澤は2016年11月22日に一般男性と結婚。昨年7月29日に第1子の男児を出産したことを同8月に発表したが、当時は「母子ともに健康」としていた。

 吉澤はブログの冒頭で、「実は、ベビオが産まれるまで色々な事がありました。妊娠初期から赤ちゃんの体重、身長が標準よりマイナスで…成長が遅れていました」と明かした。さらに妊娠期間中に自身も子宮頸管長が短くなる症状を発し、入退院を繰り返したことなどを記した。

 胎児の成長が遅いことで昨年7月29日は帝王切開による出産。新生児の体重は1666グラムだったという。吉澤は「産声を聞いた瞬間、喜びと安心感で本当に涙が止まりませんでした」と振り返りながら、「ベビオ」君はNICU(新生児集中治療室)での生活を余儀なくされ、9月初旬に体重が2400グラムになって、ようやく退院したことを明かした。

 吉澤は1歳の誕生日にこれまでの経過を報告したことに、「皆さんには常にご報告したい気持ちはありましたが、ベビオが無事に退院し、元気に成長し、安心したところで、きちんとお話する事ができたら…と思っていましたので、一歳になった今日、このタイミングで出産に至るまでの出来事をお話させていただきました」と記した。

 ブログの最後では「初めての妊娠。出産まで、色んな事がありましたが、今は無事に産まれてきてくれて、元気一杯に成長してくれているベビオに感謝です。ベビオ、一歳おめでとうね」と締めた。