ここから本文です

上西議員反論に今田耕司がバッサリ「理解力が著しく欠如」

7/29(土) 12:47配信

デイリースポーツ

 衆院議員の上西小百合氏が29日、読売テレビで放送された「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」に出演。MCの今田耕司を「理解力が著しく欠如している」とあきれ果てさせた。

【写真】上西小百合議員 今井絵理子議員に「バカですね」

 この日の放送は上西氏を緊急ゲストとして招き、浦和レッズに対するツイートに端を発した炎上騒動について、“生対決”。上西氏は今田やほんこん、月亭方正、元衆院議員でタレントの杉村太蔵ら出演者のすべての質問に対し、「でも、私は!」と反論から入り、スタジオは炎上状態となった。

 「何であの試合の“感想”がこんな騒ぎになってるか。何でこんな反響があるのか全然分からない!」と声を荒げる上西氏は、ほんこんが「(ツイートする時は)衆院議員なんやから、身分をわきまえんと」と指摘すると、「スポーツ見る時は私人、公人関係ない!」と反論。これに対し、今田が「どういうことを衆院議員はつぶやく(ツイートする)のか、ってのを(国民は)見てる」と諭すように話すと、上西氏は間髪入れず、「でも、私!」と反論し始め、今田を「逆らうね~」とあきれさせた。

 それでもなお上西氏が「私、サッカーの試合見るのに…」と主張を続けたため、今田は「『全く炎上してる意味が分からない』っていう、そんな理解力のない人に政治とか任せてたら、めちゃくちゃ怖いっすよ。理解力が著しく欠如してるんです」と冷静な口調ながら、バッサリ。スタジオからは拍手が起こった。

 この日は、すべての質問や意見に対し、「でもね、私」で反論する上西氏に対し、今田は「オレがオモロー山下をビンタした時もそうや。『でもねー』ばっかりや」と笑いに落とし込みながらもあきれ顔だった。