ここから本文です

日曜小倉の危険な人気馬

7/29(土) 20:03配信

デイリースポーツ

 【小倉10R・サトノケンシロウ】降級に加え、昨夏に連勝した小倉芝1800メートルだが、今回は疑いたい。3勝中2勝が川田で、1勝が武豊。それまでに騎乗経験があり、癖を把握したジョッキーによるVだ。初コンビのホワイトに乗り代わるのは割引。しかも、辛勝だった2走前の現級Vは、そのあと2着馬しか勝ち上がってない低調なメンバー。評価はできない。

 【小倉11R・ダイアナヘイロー】連勝中といっても2走前は降級。そして前走は9頭立てで流れも遅く、勝ち時計も平凡だ。同じ阪神開催の準オープン(水無月S)と比較すれば、2走前のタイムは8着に相当。前走は馬場状態が違うとはいえ、最下位にも及ばない。昇級戦ということを忘れてはならない。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ