ここから本文です

NMB木下百花が卒業表明「炎上もしてやり切った」異色キャラの1期生

7/29(土) 21:06配信

デイリースポーツ

 NMB48の木下百花(20)が29日、グループから卒業することを、大阪・NMB48劇場で行われた公演で表明した。卒業の時期や進路は未定。

 木下は「私、木下百花は、NMB48を卒業いたします」と発表。「私は、ずっとここに入ってから考えてきていることがありまして、1人で歩いて行こうかなと決断しまして」と決断の経緯を説明した。

 「アイドルとしての木下百花としては、もう心残りはなく、やりきったなと思います。アイドルとしては、炎上などもして、みなさんに支えられながら、7年間やりきったなと思います」とコメント。

 木下はNMB48の1期生で、グループ発足当初から中心メンバーとして活躍。アイドルらしからぬ発言で知られ「変態王になりたい!」と語ったり、ファンと「ゲテモノツアー」を行ったことも。今年1月のAKB48グループの成人式には、白の旧国鉄車掌服に、20センチの厚底、手には軍手、首にはチェーンという衣装で登場。20歳の抱負について「いかに楽にお金を吸い上げるか」と発言していた。

 木下は、卒業後に関して「まだ未定ですが、自分から発信することが好きで、これからもどこかで発信出来たらなと思います。その辺で見かけると思います」とした。