ここから本文です

浅田真央さん、引退後初のアイスショーで7か月ぶりの滑り披露

7/29(土) 15:54配信

スポーツ報知

 4月に引退を表明した女子フィギュアスケートの浅田真央さん(26)が座長を務めるアイスショー「THE ICE」が29日、大阪市中央体育館で初日を迎えた。真央さんは昨年末の全日本選手権以来7か月ぶりに公の場で滑りを披露した。

 宇野昌磨、宮原知子の現役スケーターに加え、高橋大輔さん、織田信成さん、小塚崇彦さん、鈴木明子さん、村上佳菜子さんら豪華なメンバーが集結。真央さんの現役時代のプログラムを演じる「真央メドレーコーナー」に会場は大盛り上がりを見せた。自身はラストシーズンとなった昨季のフリー「リチュアルダンス」を披露した真央さんは、第1部最後のトークショーで「こんなにうれしいことはないと思います。今まで一緒に頑張ってきたスケーターがみんな出てくれて幸せ」と感謝した。

 高橋大輔さんは真央さんの伝説のソチ五輪フリープログラムで、自身も05―06年シーズンのフリーで演じたラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2番」を当時の衣装で舞った。「よく衣装が入った」と話し、会場の笑いを誘った。

最終更新:7/29(土) 15:55
スポーツ報知