ここから本文です

リンキン・パーク、チェスターの奥さんが声明発表

7/29(土) 23:19配信

BARKS

リンキン・パークのシンガー、チェスター・ベニントンが亡くなってから一週間後の7月27日、ベニントンの奥さんタリンダさんが声明を発表した。

◆タリンダ・ベニントン 声明

「一週間前の今日、私はソウルメイトを失い、子供たちは彼らのヒーロー…父親を失いました。おとぎ話のような生活を送っていたのが、いまそれは、気が滅入るシェークスピアの悲劇に変わってしまいました。私はどうやって先に進めばいいのでしょう? 粉々になった心をどうやって元に戻せと?」

「私が知る唯一の答えは、私に残された愛すべてを振り絞り、私たちのベイビーたちを育てていくことだけです。私のコミュニティーや世界中のファンのみなさんに、私たちがあなた達からの愛を感じていることを知ってもらいたい。あなた達の喪失感もわかっています。私のベイビーたちは父親を失うにはあまりにも若過ぎます。みなさんが、彼の記憶を留める助けになってくださることでしょう。彼は天使のような声を持つ、明るく愛情深い人でした。いま彼は、私たちの心の中で、痛みをともなうことなく歌っています。私たちみんなに神のご加護がありますように。苦しいとき、お互いに向き合えることができますように。チェスターは私たちがそうすることを望んでいたでしょう。安らかに。愛してる。いつまでも。 ミセス・タリンダ・ベニントン」

タリンダさんは2006年にチェスターと結婚。チェスターには前の結婚や交際から養子を含め6人の子供がおり、一番下の子(双子)は3月に6歳になったばかりだった。

Ako Suzuki

最終更新:7/29(土) 23:19
BARKS

Yahoo!ニュースからのお知らせ