ここから本文です

【薩摩S】武豊がマインシャッツで差し切りV 小倉開幕初日のメインジャック

7/29(土) 16:35配信

スポーツ報知

 29日の小倉11R・薩摩S(3歳上1600万、ダート1700メートル、16頭立て)はマインシャッツ(牡4歳、栗東・西浦勝一厩舎)が鼻差で差し切り、オープン入りを決めた。勝ち時計は1分44秒0。

 序盤はいつも通り、中団で脚をためての追走。3コーナー過ぎから馬群の外を回り、仕掛け気味に位置を上げていくと、直線では先に抜け出していたプレスティージオを目標にして、さらに加速。ゴール前で測ったようにかわし、前走からの連勝となった。

 騎乗した武豊騎手は2年ぶりとなる夏の小倉開幕週参戦で、メインレースを勝利で飾った。「4コーナーで少しズブくなりましたけど、最後までしぶとく伸びてくれて、ギリギリ届きましたね」とレースを振り返っていた。

最終更新:7/29(土) 16:45
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ