ここから本文です

【佐渡S】1番人気ロッカフラベイビー快勝、戸崎は新潟開幕で1日5勝の固め勝ち

7/29(土) 17:11配信

スポーツ報知

 7月29日の新潟11R・佐渡S(芝2000メートル、10頭立て)は、1番人気のロッカフラベイビー(牝5歳、父キングカメハメハ、美浦・鹿戸雄一厩舎)が、大外から鋭く脚を伸ばして差し切り勝ち。通算4勝目をマークした。勝ち時計は1分58秒1。

 道中は最後方で脚をため、直線で大外へ。ロイカバードと併せる形で伸びてくると、外からねじ伏せるように半馬身抜け出した。「後ろからになったけど、手応えよく運べたし、最後は伸びてくれた。乗りやすかったですね」。前開催の福島で、1開催(8日間)最多タイの21勝を挙げた戸崎は、この日5勝目。開催が替わった新潟でもエンジン全開だ。

 鹿戸調教師も「戸崎が良かったんじゃないの?」とニッコリ。「体調が良かったし、ペースも流れてくれた。大事に使ってきているのもあって、良くなってきたのかな」と5歳夏のオープン入りを喜んだ。

 レース後は氷で冷やした馬服を着せてクールダウン。鹿戸師は「うちの厩舎は、福島と新潟ではみんなやっている。この時期だし、今後については馬と相談しながらですね」と暑さの中、勝利を収めた管理馬をたたえていた。

最終更新:7/29(土) 19:04
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ