ここから本文です

セクゾ中島健人、ソロ公演に憧れヒガシ来た「5か月早いクリスマスプレゼントもらいました」

7/30(日) 7:03配信

スポーツ報知

 5人組グループ「Sexy Zone」の中島健人(23)が29日、東京・後楽の東京ドームシティホールで3年連続のソロ公演「Mission:K」を行った。

 1000年後からやって来た中島ふんするアンドロイド「ケントロイド」が、ケンティーガールズ(=ファン)を幸せにするミッションを遂行するコンセプト。中島はステージ上での生着替え、得意のピアノ演奏で2300人をとりこに。露出の多い衣装で筋肉美をのぞかせた。「ケンティーガールズとキャッチボールできるコンサートにしたかった。皆さんの叫び、最高でした」と笑顔。ソロ曲「Hey! Summer Honey」「LOVE 風」や、新曲「Mission」など22曲で魅了した。

 夜公演には「憧れの存在」という東山紀之(50)が客席から見守った。中島は「5か月早いクリスマスプレゼントをもらいました。これは本当にすごい」と大興奮で、事務所の先輩を紹介。自ら客席まで足を運ぶと、2人そろって登壇し、大歓声を浴びた。

 緊張しっぱなしの中島は「東山さんの男らしい顔を目指したい」と目標を語ったが、「顔は目指せないだろう…」と返され、苦笑い。東山から「健人のコンサートは独特の世界観だね。いいよね」と称賛されていた。

 8月2日まで同所で行われ、全9公演で約2万1000人を動員する。

最終更新:7/30(日) 7:05
スポーツ報知