ここから本文です

異端アイドルNMB48木下百花が卒業発表「今後のことは追々」

7/29(土) 21:42配信

オリコン

 NMB48の1期生・木下百花(20)が29日、大阪・難波のNMB48劇場で行われたチームM公演でグループからの卒業を発表した。卒業日は未定。

【写真】成人式では金髪&国鉄車掌服で話題に

 木下は「私、木下百花はNMB48を卒業します」と報告。メンバーも驚くなか「NMB48に入って、ずっと考えてきた事があり、1人で決断して、1人で歩いて行こうと思ったのでメンバーの誰にも言いませんでした。もうアイドル木下百花として、やり残した事はありません。アイドルとして活動して、ネットで炎上して、叩かれたりしても、皆さんにいろいろ支えられてきて、本当に私としてはやり切ったと思っています。7年間ありがとうございました」とあいさつした。

 将来の夢は「お金を貯めてニートになること」と公言していたが、今後の活動については、「『木下百花ニートになるの?』って思われるかもしれませんが、今後に関しては未定です」と説明。「自分から発信することが好きだなってNMB48に入って感じることが多かったので、これからもどこかで発信できたらなと思いますので、今後のことは追々話していきます。そのへんで見かけると思います(笑)」と話した。

 木下は2010年9月、山本彩らとともにNMB48の1期生オーディションに合格。髪を赤やピンク、ブルー、グリーンといった奇抜な色に染め、今年の成人式では金髪に国鉄の車掌服で登場したりと“異端アイドル”として人気、話題を集めてきた。

 金子剛劇場支配人は「常に独自の道を歩き続け、AKB48グループの中でも特に個性が際立っていた百花。MC・パフォーマンスのクオリティが高く、後輩たちにも信頼されている存在でした」としみじみ。木下にラブコールを送り続けてきた元AKB48の高橋みなみは自身のツイッターで「寂しいけど 百花はどんな場所でもどんな形でも 生きていけるし 何だか楽しみだなと思ってしまった! 百花は見てて飽きないもんねー」と投稿した。

最終更新:7/29(土) 21:46
オリコン