ここから本文です

警官装う電話「逮捕する」 信じた女性1260万円詐欺被害/上尾署

7/29(土) 0:33配信

埼玉新聞

 埼玉県の上尾署は28日、上尾市の無職女性(54)が手渡し詐欺で現金1260万円をだまし取られたと発表した。

 同署によると25日午後1時頃から数回にわたり、女性宅に金融機関職員や警察官を名乗る男から「事件の捜査中、あなた名義の口座があったので逮捕しなくてはならない。捜査に協力すれば逮捕しない。口座からお金を下ろし、全額を預けてほしい」などと電話があった。信じた女性は翌26日午後1時35分ごろ、上尾市内の神社の敷地で、金融庁職員をかたる男に現金約1260万円を手渡した。

 男らは女性に「27日に丸の内警察署から電話する」などと伝えたが、電話がないことを不審に思った女性が同署に確認し、だまされたことに気付いた。

 現金を受け取りに現れた男は30~40歳。身長約175センチでがっちりとした体型。同署で詐欺事件として調べている。

最終更新:7/29(土) 0:33
埼玉新聞