ここから本文です

福知山花火大会:屋台爆発事故の被害者51人と救済合意

7/29(土) 14:15配信

両丹日日新聞

 福知山商工会議所(谷村紘一会頭)は28日、京都府福知山市内で通常議員総会を開いた。昨年度の事業報告などに加え、主催した2013年8月の福知山花火大会会場で露天商が起こした屋台爆発炎上事故に関しても報告。死者を含む被害者57人のうち、51人は救済についての合意ができたとして、引き続き「被害者の救済に誠心誠意努めたい」と伝えた。

 また今年8月10日から同21日まで、事故現場近くの由良川の堤防上に献花台を設置するため、河川管理の国交省と交渉していることを紹介した。

 事故の犠牲者の追悼法要は、同16日の丹波大文字法要と一緒に行う予定。

両丹日日新聞社

最終更新:7/29(土) 14:15
両丹日日新聞