ここから本文です

全国初「旧車會」ヘリで追跡 道交法違反容疑の3人逮捕 千葉県警

7/29(土) 10:13配信

千葉日報オンライン

 千葉県警交通捜査課は27日、暴走族OBらがオートバイで集団走行する「旧車會」をヘリで追跡し、神奈川県に住む男3人を道交法違反(共同危険行為)の疑いで逮捕したと発表した。県警によると、ヘリを使っての旧車會摘発は全国初。

 逮捕されたのは川崎市幸区、内装工の男=当時(40)=と同、会社役員の男=同(40)、横浜市鶴見区、会社役員の男=同(37)。

 県警は昨年12月18日午前、神奈川県からアクアラインを通って走行してきた37台を県警航空隊のヘリで富津市の富津竹岡インター付近から約10分間にわたって追尾。10時35分ごろから1分間、同市の国道127号で並進走行、蛇行運転などを繰り返した疑いで、3人を今年6、7月に逮捕した。

 同課によると、上空からカメラの映像などで違反事実や車体の特徴、着衣を特定。地上の捜査でオートバイのナンバーを把握し、逮捕につなげた。

 木更津簡裁は同日までに、3人に罰金30万円の略式命令を出した。いずれも既に納付され、同課は捜査を終結した。