ここから本文です

KICK THE CAN CREW 3人で初のオールナイトニッポン!新アルバムの楽曲を初公開!

7/29(土) 23:10配信

ニッポン放送「しゃベル」

7月25日(火)深夜1時から「KICK THE CAN CREWのオールナイトニッポン」がオンエアされ、初めて3人がそろって「オールナイトニッポン」のパーソナリティを務めた。

8月30日に約14年ぶりのニューアルバム『KICK!』をリリースするKICK THE CAN CREW。完全復活を果たした今年は、KICK THE CAN CREWにとって初音源である「タカオニ/カンケリ」をリリースしてから20周年にあたるメモリアルイヤーでもある。KREVA、LITTLE、MCUが3人そろって「オールナイトニッポン」のパーソナリティを務めるのは意外にもこれが初だ。しかし、そこはさすがの“キャラ立ち3本マイク”である。放送開始前もブース内はリラックスしたムードに満ちていた。

ファンにはお馴染みとなっている、「KREVAです、LITTLEです、MCUです! 3人合わせてKICK THE CAN CREWです!」というPerfumeオマージュの自己紹介を経て「KICK THE CAN CREWのオールナイトニッポン!」という記念すべきタイトルコール。オープニングトークから軽妙な“マイクリレー”を聞かせ、この日のコンテンツを発表した。

(1)結成20周年のKICK THE CAN CREWが「ラッパーの質問」に答える。
(2)ニューアルバム『KICK!』からの初オンエアの楽曲もあるかも!?
(3)9月7日に日本武道館にて開催する「復活祭」に紐付いたコーナー「勝手に復活祭」。リスナーから復活してほしいものを募集する。
(4)KICK THE CAN CREWの3人がこの1年で聴いたなかで「やべー」と思った曲を紹介。
(5)今夜のメールテーマは『KICK!』のリリースに先駆けて発表された「千%」のサビ、そのラストフレーズである「経て、からの、ここ」。14年ぶりの復活を遂げたKICK THE CAN CREWと重ね合わせるように、リスナーにも過去を経ての今の人生模様を教えてもらうという趣旨だ。

1/3ページ