ここから本文です

恋愛指南、献立決め、宿題…「あなたがAI(人工知能)にやってほしいことは?」

7/29(土) 20:04配信

TOKYO FM+

住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイド番組「Blue Ocean」。
7月24日(月)の放送では、「AI(人工知能)にやってほしいこと」をテーマに、全国のリスナーにメッセージを募ったところ、さまざまな声が寄せられました。

「人工知能にしてもらいたいことは話し相手になってもらうこと。普段はひとりで気楽でいいんですが、さすがに不規則なせいか眠気に勝てません。積んでいる荷物を延着するわけにもいきませんし、話し相手がいれば眠気が二の次になりそうな気がします」(福島県 会社員 男性 RN:福島Sトラッカーさん)

「私がAIにやってもらいたいことは、デートが終わって男性がまた会いたいと自然に思ってくれるような女性になるための方法を教えてほしいです。実は先日、友人の紹介で知り合った男性がいます。初めてのデートは楽しく、私はまた彼とドライブしたいと思ったのですが、その後彼からはお誘いがありません。毎回そんな感じで恋愛が長続きしません。そんなとき、AIの力を借りて男性から追われる女性の秘訣を即教えてくれたらいいなと思いました。デートしたいな~」(埼玉県 パートアルバイト 女性 RN:いるかさん)

これには、住吉も、「テクニック勝負なら、AIは結構得意かもしれないですよね。男性の脳を分析したり。帰ってきて教えてもらうというより、耳に無線機みたいなものを付けて“今言え!”とか“今笑え!”って恋愛コーチみたいになっちゃうかもしれませんね(笑)」とコメント。

また、コーディネートやメイク、献立などにまつわる女性ならではのこんな声も。

「誰に会ったときに、何を着ていたかを記憶して、次に会うときに何を着ればいいのか教えてほしいです」(東京都 会社員 女性 RN:ゆうひさん)

「ズバリ化粧です。かなりの進歩が必要ですが、眉ペンがなくなったと思ったら化粧水もなくなっていたり……最近ドラッグストア通いが面倒で仕方ありません。AIにこれを管理してほしい。あるいは下手なので化粧そのものをAIにやってもらいたい。例えば井川遥風とか選べたらいいのに。似合うかどうかはさておき……」(東京都 専門職 女性RN:白紫陽花さん)

「毎日の夕食の献立をAIに考えてほしい。朝と昼に食べたものをスマホで写真を撮ると1日に必要な栄養素とカロリーを計算し、最適な夕食レシピを提案。冷蔵庫の残り物や月の食費の予算、近所のスーパーの特売情報などすべてを加味して買い物の指示を出してくれると助かる。料理は好きだけど栄養バランスを考えてメニューを決めるのは大変です」(東京都 会社員 女性 RN:しいなさん)

これらの声に住吉も、「分かる~!」と共感しつつ「私は“カパッ!”とはめられる顔があればいいのにって(笑)。特に汗をガンガンかく夏は、メイクしても駅まで歩いたら全部剥がれちゃいますから」とユニークなアイデアも飛び出しました。

「え~と、ゴホン……夏休みの課題をAIにやらせたいです。それも筆跡や文字を書くときのクセなども忠実に再現して」(東京都 学生 男性 RN:ゆうたの暇つぶしさん)

「オススメの音楽を顔などを見て判断してもらいたいです」(大分県 学生 男性 RN:かずのこさん)

「私は大学2年生ですが、悩みを相談できて解決してくれるようなAIの能力があればいいなと思います。人間関係や自分自身の悩みで葛藤することが多いこの頃です。そんな機能があったら楽になる気がします。特に私みたいにひとりで生活している人には重宝するんじゃないでしょうか。AIに論理的に分析してもらって解決策を提案してもらえるなんて甘いかもしれないけれど」(千葉県 学生 女性 RN:くろごまんさん)

「AIにやってもらいたいのは子どもの相手です。夏休みなので当たり前なのですが毎日家にいます。相手をするのが大変。宿題も見てあげないといけないし大変です」(東京都 主婦 女性 RN:マリンさん)

「家のあらゆるところにほしい。インターホンに内蔵して宅配便の受け取り、勧誘訪問のお断り、いらないチラシ配りの拒否をやってもらいたい。他にも家族の生活リズムを考慮して朝の目覚まし、お風呂入れもしてくれると嬉しい」(埼玉県 会社員 男性 RN:ユパさん)

「AIにやってもらいたいのはパーソナルトレーナー。2年間で体重が10kg近く太ってしまったので、パーソナルトレーナーになってもらって常にそばで指導してもらいたいです。旦那さんに一緒にダイエットしようよと誘ってもやってくれません。ひとりだと挫折してしまうのでAIがいてくれたらな~」(東京都会社員 女性RN:コタコジさん)

などなど。
近年、飛躍的な発展を遂げているAI技術とあって、近い将来、この中から実現するものがあるかもしれませんね。

もしもAIが代わりにやってくれるとしたら……あなたは、AIに何を求めますか?

(TOKYO FM「Blue Ocean」2017年7月24日放送より)

最終更新:7/29(土) 20:04
TOKYO FM+

Yahoo!ニュースからのお知らせ