ここから本文です

大宮、神戸に1-3 新加入のマルセロが同点弾「いいボールくれた」

7/29(土) 22:56配信

埼玉新聞

 大宮は元ドイツ代表FWのポドルスキに2点を奪われ、1―3で神戸に完敗した。

 前半0―0で折り返した大宮は、後半4分にポドルスキの強烈な左足シュートで先制を許した。同15分にマテウスの右クロスを新加入のマルセロが押し込んで同点としたが、2分後に再びポドルスキのゴールで勝ち越され、同33分にも田中英に追加点を奪われた。

■攻撃で好連係、意地の同点弾/マルセロ

 大宮の助っ人も意地を見せた。0―1の後半15分、「いい連係からいいボールを上げてくれた」とマテウスの右クロスを冷静にゴールへ流し込んだ。

 「自分が持っている力を攻撃で生かす」と意気込みながら右サイドハーフで先発。前半23分には右サイドから速いクロスを供給したが、ゴール前に走り込んだ江坂とは呼吸が合わず。「ゴールという形で貢献できたが、望んでいた結果ではなかった。まだ15試合も残っている」とチームを浮上させる決意を口にした。

最終更新:7/29(土) 22:56
埼玉新聞

スポーツナビ サッカー情報