ここから本文です

都心で恒例の打ち水イベント

7/29(土) 15:37配信

ホウドウキョク

大手町や丸の内で、夏恒例の打ち水イベントが行われた。
2017年で13年目となる、この打ち水イベントには、東京都の小池知事や山本環境相らと、大手町や丸の内、有楽町エリアで働く人など、およそ1,000人が参加した。
打ち水には、およそ800リットルの水が使われたが、ビルの施設でためた雨水などをろ過して使用していて、環境に配慮したものになっている。
小池知事は「打ち水を今から定着させて、涼しい東京オリンピック・パラリンピックになれば」とも話していた。

画像つきで記事をみる

最終更新:7/29(土) 15:37
ホウドウキョク