ここから本文です

『コードギアス 反逆のルルーシュ』劇場3部作、特報映像解禁!公開時期も決定

7/29(土) 17:00配信

クランクイン!

  テレビシリーズ『コードギアス 反逆のルルーシュ』『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』全50話を新作カットを加えて再構成し、全編新規のアフレコで贈る『コードギアス 反逆のルルーシュ』劇場3部作のタイトル、公開時期が決定した。そして、 ティザービジュアルと第1部の特報が完成した。

【関連】『コードギアス 反逆のルルーシュⅠ 興道』フォトギャラリー


 『コードギアス 反逆のルルーシュ』は、超大国ブリタニア帝国の占領下にある日本を舞台に、ブリタニア帝国の皇子で革命を起こそうとする主人公ルルーシュ・ランペルージ(福山潤)と、ブリタニア帝国軍に参加する枢木スザク(櫻井孝宏)が、それぞれの立場からブリタニアを変えるために行動する姿を描いた。『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』は、その続編としてスケールを拡大し、記憶を失ったのちに、ブリタニア帝国を倒すべく再び立ち上がるルルーシュの姿を映し出した。

 この2作品を再構築する本作において、神聖ブリタニア帝国の元皇子ルルーシュは、目と脚の不自由な妹とともに、ブリタニアの占領下であるかつての日本「エリア11」で隠れるようにして日々を過ごしていた。しかし、ある事件をきっかけに謎の少女C.C.(ゆかな)と出会い、いかなる相手にでも命令を下せる絶対遵守の力“ギアス”を手に入れた彼は、最愛の妹が安心して暮らせる世界を作るために、世界への反逆を開始する。

 新たな物語を描く3部作の第1部『コードギアス 反逆のルルーシュⅠ 興道(こうどう)』は、2017年10月21日に全国79館にて公開。続く第2部『コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道(はんどう)』は、2018年2月公開。ラストを飾る第3部『コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇 道(おうどう)』は、2018年5月に公開予定となっている。ティザービジュアルを使った劇場チラシとポスター、特報は、7月29日より全国の上映予定劇場にて展開スタート。同日より、第1部のムビチケ販売も開始となる。

  『コードギアス 反逆のルルーシュⅠ 興道』は 2017年10月21日公開 。『コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道』は2018年2月公開。『コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道』は2018年5月公開 。

最終更新:7/29(土) 17:00
クランクイン!

Yahoo!ニュースからのお知らせ