ここから本文です

ツインリンクもてぎ20周年を記念し2&4レースで室屋義秀の祝賀飛行決定

7/29(土) 20:39配信

オートスポーツweb

 ツインリンクもてぎは7月29日、8月19日~20日に開催されるスーパーフォーミュラ第4戦/MFJ全日本ロードレース第6戦(JSB1000)『もてぎ2&4レース』で、レッドブル・エアレースで大活躍するパイロット、室屋義秀によるツインリンクもてぎ20周年の祝賀飛行が行われると発表した。

 日本最速の二輪、四輪のレースが楽しめる『もてぎ2&4レース』に、さらなる楽しみが加えられることになった。今季ツインリンクもてぎは開業から20周年を迎え、さまざまなイベントが行われているが、アニバーサリーデーとして開催されるこの日、レッドブル・エアレースで活躍する室屋の祝賀飛行が行われることになったのだ。

 日時は8月19日/20日の両日で、室屋はもてぎのレーシングコース上空をフライトしてくれる。じつは室屋は2007~08年にツインリンクもてぎで開催されたFAIオートボルテージュ・アエロバティックス・日本グランプリに参戦した経験があり、それ以来のもてぎでのフライトとなる。

「当時、国内で行われていたFAIオートボルテージュ・アエロバティクス世界選手権に参戦できたことは光栄で、パブリックトアワードで1位を頂いたことを鮮明に覚えています。もてぎ開業20周年を祝うフライトができることを、心から楽しみししています」と室屋。

 天候や視界不良、その他の理由により中止となる場合があるが、サーキットを訪れるファンにとっては、ぜひその目で楽しみたいイベントだ。イベントの詳細はツインリンクもてぎホームページ(http://www.twinring.jp/2and4/)まで。その他にも歴代GTマシン等のデモランも予定されており、必見のレースと言えるだろう。

[オートスポーツweb ]

Yahoo!ニュースからのお知らせ