ここから本文です

PKとCKで得点の遠野が実践学園を下し初戦突破、2回戦で前回準V流経柏と対戦

7/29(土) 18:37配信

ゲキサカ

[7.29 全国高校総体1回戦 実践学園高0-2遠野高 仙台市泉総合運動場泉サッカー場西フィールド]

 平成29年度全国高校総体「はばたけ世界へ 南東北総体2017」サッカー競技(宮城)が29日、開幕し、各地で1回戦を行った。仙台市泉総合運動場泉サッカー場西フィールドの第1試合では遠野高(岩手)が実践学園高(東京)に2-0で勝利した。

 4年ぶり20回目の全国総体出場となった遠野が前後半を通じて主導権を握った。前半31分にDF瀧澤飛雄馬(3年)のPKで先制。前半を1点リードで折り返すと、後半8分には右CKのチャンスにFW阿部亮太(3年)が左足で低いクロスを入れ、DF畑瀬雅矢(2年)が右足でゴール左隅に流し込んだ。

 リードを2点に広げると、守備陣は最後まで実践学園の反撃を跳ね返し、2-0の完封勝利。70分間でシュート数は13本対6本という快勝で初戦を突破した。遠野は明日30日の2回戦で前回準優勝の流通経済大柏高(千葉)と対戦する。

最終更新:7/29(土) 18:37
ゲキサカ

Yahoo!ニュースからのお知らせ