ここから本文です

愛媛、DF浦田の決勝弾で7戦ぶり白星…数的不利に陥った千葉は完封負け

7/29(土) 22:30配信

ゲキサカ

[7.29 J2第25節 愛媛1-0千葉 ニンスタ]

 J2リーグは29日に第25節を開催し、ニンジニアスタジアムではここ6戦未勝利(2分4敗)の愛媛FCとジェフユナイテッド千葉が対戦。後半12分に先制した愛媛が逃げ切って1-0の完封勝利を収めた。

 前半をスコアレスで折り返した試合は、後半12分にホームの愛媛が先制に成功する。右サイドのスローインからパスをつないで左サイドに展開すると、MF白井康介のパスに対して後方から走り込んだDF浦田延尚が右足のシュートを突き刺し、スコアを1-0とした。

 反撃に出たい千葉だったが、後半16分にMF佐藤勇人が2度目の警告を受けて退場して数的不利に陥ってしまう。同18分にMF矢田旭、同25分にはFW指宿洋史を投入して状況を打開しようと試みたが、最後まで愛媛守備を崩し切れず。逃げ切った愛媛が1-0の完封勝利を収め、7試合ぶりの白星を獲得した。

 決勝点を奪った浦田は試合後のインタビューで「勝つのは本当に苦しかった。勝てなくても応援してくれたサポーターのために今日は皆で頑張りました」と語ると、「今までの分を取り返すのは勝っていくことしかできないので、次も勝てるように一戦必勝で頑張ります」と次戦の必勝を誓った。

最終更新:7/29(土) 22:30
ゲキサカ