ここから本文です

野村&イバ弾!カズ2戦連続出場の横浜FCが山口撃破、3連勝で暫定4位に浮上

7/29(土) 22:35配信

ゲキサカ

[7.29 J2第25節 山口1-2横浜FC 維新公園]

 J2リーグは29日、第25節を行い、横浜FCは敵地でレノファ山口FCと対戦し、2-1で競り勝った。横浜FCは今季2度目の3連勝で5位から暫定4位に浮上。20位に低迷する山口は2連敗を喫した。

 先手を取ったのはアウェーの横浜FCだった。開始早々の前半5分、DF田所諒からの縦パスをFWイバが落とすと、MF野村直輝がPA内右のスペースに走り込んで右足を振り抜き、先制のゴールネットを揺らした。

 攻撃のリズムをつかんだ横浜FCは前半16分、イバがPA手前から強烈な左足ミドルを放ったが、山口GK山田元気がファインセーブ。35分にはカウンターからFWジョン・チュングンがドリブルで駆け上がり、左のFWレアンドロ・ドミンゲスに横パス。レアンドロからサイドチェンジのパスを受けたイバが左足シュートも、わずかに枠を捉えらえなかった。

 後半8分、1点ビハインドの山口は最初の交代枠を使い、DFパク・チャニョンを下げてFWレオナルド・ラモスを投入。拮抗した時間帯が続いたが、山口にアクシデント。後半29分、ファウルの判定を受けたMF小塚和季がイエローカードを提示され、審判に抗議。すると同30分、小塚は2枚目の警告で退場となり、残りの時間は10人での戦いを強いられることになった。

 数的優位に立った横浜FCは試合終了間際に追加点。後半41分、GK高丘陽平の正確なロングキックをイバが落とし、ジョン・チュングンとのパス交換からエリア内に抜け出し、左足でダメ押しゴール。J2リーグ得点ランキング1位を走るイバは今季17得点目。昨季の年間18得点にあと1ゴールと迫った。

 2-0に突き放した横浜FCは後半42分、レアンドロ・ドミンゲスを下げ、FW三浦知良をピッチに送り込む。2試合連続の途中出場となったカズはJリーグ最年長出場記録を50歳153日に更新した。最後の反撃に出る10人の山口は後半43分、MF佐藤健太郎のスルーパスに抜け出したFW レオナルド・ラモスがGKの股間を抜く左足シュートで1点を返したが、反撃も及ばず、1-2で競り負けた。

最終更新:7/30(日) 18:54
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

Yahoo!ニュースからのお知らせ