ここから本文です

上位対決制した湘南が2発完封勝利で首位キープ!徳島は7試合ぶり黒星

7/29(土) 23:23配信

ゲキサカ

[7.29 J2第25節 湘南2-0徳島 BMWス]

 J2リーグは29日、第25節を行い、湘南ベルマーレはホームで徳島ヴォルティスと対戦し、2-0で完封勝利をおさめた。上位直接対決を制した湘南は勝ち点を50に伸ばし、首位をキープ。3位徳島は7試合ぶりに黒星を喫した。
 
 スコアレスで迎えた後半開始早々に試合が動く。後半3分、左サイドの深い位置からDF杉岡大暉がFW表原玄太に戻し、表原がファーサイドに絶妙なクロス。FW齊藤未月が至近距離からヘッドでつなぎ、FWジネイが右足ダイレクトで蹴り込んだ。

 1点ビハインドの徳島は後半5分、MF岩尾憲の縦パスに抜け出したFW渡大生がドリブルで持ち上がり、右45度の位置から狙い澄ました右足ミドル。決定的なチャンスだったがシュートは右ポストを直撃してしまい、同点ゴールとはならなかった。

 すると後半21分、湘南がカウンターから追加点を奪う。表原がドリブルで約50mを運んでMF山田直輝に預けると、PA右手前でパスを受けたジネイがフェイントを入れて相手を引きつけ、背後を追い越してきたMF秋野央樹にスルーパス。秋野は角度のない位置からGKの股間を抜く左足シュートを突き刺し、2-0で完封勝利をおさめた。

最終更新:7/30(日) 16:30
ゲキサカ

Yahoo!ニュースからのお知らせ