ここから本文です

ペンギンさんの親子がかわいい 野鳥写真コンテストの結果発表

7/30(日) 9:10配信

ねとらぼ

 野鳥保護などに取り組む全米オーデュボン協会がこのほど、野鳥写真コンテスト「2017 Audubon Photography Awards」の受賞作を発表しました。

【他の画像】野鳥写真コンテストの受賞作品

 5500を超えるエントリーから審査員が7作品を選出。グランプリの他、「プロ」「アマチュア」「ユース」の3部門で受賞作が選ばれました。

 グランプリに輝いたのは、Deborah Albertさんによる、寄り添うジェンツーペンギンの親子を捉えた写真。アマチュア部門は枝に止まったムナオビツグミ(Heather Roskelleyさん)、プロ部門は飛んでいたカラフトフクロウが木に“強行着陸”する様子(Steve Mattheisさん)、ユース部門は空中で戦う2羽のミナミベニハチクイ(Zachary Websterさん)の写真が受賞しました。

 また選外佳作として、アマチュア部門では水に潜った親鳥に挟まれた子どものコブハクチョウ(Christopher Schlafさん)、プロ部門ではカナダヅルとハクガンが飛び立つ様子(Karen R. Schuenemannさん)、ユース部門ではクロコンドルが高い止まり木に飛び移ってバランスを取る様子を捉えた作品(Will Hilscherさん)が選ばれました。

 受賞者には賞金が授与され、受賞作は米国立自然史博物館で展示されます。

最終更新:7/30(日) 9:10
ねとらぼ