ここから本文です

丹羽君、桜井君がV 将棋「こども大会」804人が熱戦

7/30(日) 7:49配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 将棋日本シリーズJTプロ公式戦に先立って開かれた小学生以下対象の将棋大会「テーブルマークこども大会」は、4~6年生の部で丹羽俊尊君(12)=静岡サレジオ6年=、3年生以下の部で桜井純之介君(8)=静岡大付属浜松2年=がそれぞれ優勝した。

 将棋人気が熱を帯びる中、大会には前年(609人)を大きく上回る804人が参加。決勝進出者は羽織はかまに身を包み、ステージ上で熱戦を繰り広げた。

 決勝戦を終え、3年生以下の部で2度の優勝経験を持つ丹羽君は「初めはミスをしてしまったけれど、途中から自分らしい指し回しができて逃げ切れた」と自身の戦いを冷静に分析した。

 桜井君は「緊張したけれど、いつも通りの将棋ができた。初めの方で相手の金をとれたのがよかった」とうれしそうに話した。

静岡新聞社