ここから本文です

2017年10月放送『Wake Up, Girls! 新章』新キャスト&新キャラクターが発表!――新ユニット“Run Girls, Run!”も結成!!

7/30(日) 12:23配信

ファミ通.com

●2000名から選ばれた3名の新人声優がアニメに登場!
 2017年7月30日(日)、千葉県の幕張メッセで開催された“ワンダーフェスティバル2017”にて、“『Wake Up, Girls! 新章』新キャスト&新キャラクター発表会”が行われた。同イベントにて、2017年10月より放送開始予定のテレビアニメ『Wake Up, Girls! 新章』の新キャスト&新キャラクターを公開。2000人からオーディションで選ばれた3人のキャスト陣と、そのキャスト陣による新ユニット“Run Girls, Run!”が発表された。以下、リリースより。

----------

 本日、ワンダーフェスティバル2017内「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!26」ブースにて、「Wake Up, Girls!新章新キャスト&新キャラクター発表会」が行われ、先日開催された「avex×81produce Wake Up, Girls!AUDITION 第3回アニソン・ヴォーカルオーディション」より約2,000名の応募の中から選ばれた3名のキャストが発表されました。新ユニットの結成も発表され、初のステージでWUGの「タチアガレ!」と「16歳のアガペー」のカバーを披露しました。

 アニメ「Wake Up, Girls!」は、仙台で暮らす7人の少女たちがアイドルグループWake Up, Girls!(以下、WUG)を結成し、互いに切磋琢磨しながらトップアイドルを目指していく姿が描かれた作品。2014年に劇場作品「七人のアイドル」とTVアニメシリーズが放送され、2015年には前・後篇となる「青春の影」・「Beyond the Bottom」が劇場にて公開。2017年10月には再びTVアニメにて新章が放送予定です。作中でWUGのキャラクターを演じる7人のキャスト(吉岡茉祐、永野愛理、田中美海、青山吉能、山下七海、奥野香耶、高木美佑)は、声優ユニットとしてもアーティスト活動をしており、昨年の3rd LIVE TOURでは、全国7会場14公演にて15,000人以上を動員。また8月9日(水)にはアーティストMay’nとの夢のコラボ「Wake Up, May’n!」による、TVアニメ「異世界食堂」のOPテーマ「One In A Billion」も発売予定です。

 本日、7月23日(日)に、幕張メッセ国際展示場ホール(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)にて行われた、ワンダーフェスティバル2017内「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!26」ブースにて、「Wake Up, Girls! 新章新キャスト&新キャラクター発表会」が行われました。発表会では、今回が3回目となる、avex×81produce によるアニソン・ヴォーカルオーディションの合格者を発表。合格者は、今年10月より放送を予定している「Wake Up, Girls! 新章」に登場する新キャラクターのキャストとなります。当オーディションは過去に「i☆Ris」や「Wake Up, Girls!」を排出しており、今回も応募者数約2,000名と、大きな注目を集めました。

 司会の安野希世乃(小早川ティナ役)の呼びこみで「Wake Up, Girls! 新章」の監督を務める板垣伸監督と、WUGシリーズの主題歌や劇伴を担当する音楽クリエイター集団「MONACA」の神前暁、田中秀和、広川恵一の3名が登壇。そして、いよいよ新キャラクターと新キャストが発表となりました。おっとりしながらも明るく芯の強い少女「速志歩(はやしあゆみ)」を演じる「林鼓子(はやしここ)」、元気で行動力のあるワグナーの「守島音芽(もりしまおとめ)」を演じる「森嶋優花(もりしまゆうか)」、一見クールに見えて天然な「阿津木(あつぎ)いつか」を演じる「厚木那奈美(あつぎななみ)」の3名が登壇し、合格者としての感想や今後の意気込みを語りました。

 更に、この3人の声優とキャラクターによる、新しいユニット「Run Girls, Run!(以下、RGR)」も結成が発表されました。そして、新キャラクターの3名が描かれた、新章のティザービジュアル第3弾も公開されました。こちらは、仙台・定禅寺通りの並木通りを背景に、RGRの名前の通り、元気よく走り出す、3人の少女が描かれています。物語の中で少女たちはWUGやI-1clubに憧れるファンとして登場し、今後の物語に関わっていきます。

 最後には、RGRによる、WUGの「タチアガレ」と「16歳のアガペー」のカバーライブが行われました。RGRの3人は、かつて2013年に、同じ舞台で結成を発表しカバーライブを行ったWUGを彷彿とさせるような、透明感溢れるパフォーマンスを披露しました。

 イベント終了後からは、「RGR」の公式HPやブログも公開され、YOUTUBEには「【Run Girls, Run!】タチアガレ!【踊ってみた】」と題した、踊ってみた動画が公開中です。7月よりスタートとなったWake Up, Girls!の4th LIVE TOURをはじめ、次々と公開になるアニメ「Wake Up, Girls! 新章」の今後の情報にぜひご期待ください。

■Wake Up, Girls! 新章

テレビ東京、仙台放送、AT-Xにて2017年10月放送決定!

●STAFF
原作・脚本:Green Leaves
監督:板垣伸
キャラクター原案:近岡直
キャラクターデザイン:菅原美幸
音楽:神前暁 MONACA
音楽制作:DIVE II entertainment
アニメーション制作:ミルパンセ

オープニングテーマ:Wake Up, Girls!「7Senses」
エンディングテーマ:Wake Up, Girls!「雫の冠」

●CAST
島田真夢:吉岡茉祐
林田藍里:永野愛理
片山実波:田中美海
七瀬佳乃:青山吉能
久海菜々美:山下七海 
菊間夏夜:奥野香耶
岡本未夕:高木美佑

●STORY
 「Wake Up, Girls!」は、宮城県・仙台市で暮らす7人の少女たちがアイドルグループ「Wake Up, Girls!(以下、WUG)」を結成し、互いに切磋琢磨しながら、トップアイドルを目指していく姿が描かれた成長と絆の物語。

 仙台の弱小芸能プロダクション「グリーンリーヴス・エンタテインメント」に所属するWUGは、数多の挫折を経験しながらも、国民的アイドルグループ「I-1club」を「アイドルの祭典」で破り、優勝した。一躍トップアイドルに……と思ったのもつかの間、「アイドル経済不況」が叫ばれてきたこのご時世、現実は甘くない。7人は地道なアイドル活動に追われる日々が続いていた。

 一方、仙台市の中学に通う速志歩・守島音芽・阿津木いつかの3人は、次第にアイドルに憧れを持つようになり……。

■Wake Up, Girls!新章 新キャラクター
< 速志歩 >
Ayumi Hayashi
CV:林鼓子(はやしここ)
おっとりしているが明るく芯は強い。赤面症を気にしてやや引っ込み思案な一面も。実は、歌もダンスもそつなくこなすマルチタイプ。

< 守島音芽 >
Otome Morishima
CV:森嶋優花(もりしまゆうか)
物心ついた頃からアイドル好き、元気で行動力のあるワグナー。歩、いつかを巻き込む台風の目。歌は得意だが、運動神経が悪くダンスが苦手。

< 阿津木いつか >
Itsuka Atsugi
CV:厚木那奈美(あつぎななみ)
クールに見えて、実はかなりの天然。口数は少ないが、得意なダンスに関してはストイックで熱血な一面も。I-1clubのファンでもある。

■Wake Up, Girls! 新章 新キャスト
右より
○森嶋優花(もりしまゆうか) 平成9年3月16日生まれ 京都府出身
○林鼓子(はやしここ) 平成14年5月15日生まれ 静岡県出身
○厚木那奈美(あつぎななみ) 平成9年10月11日生まれ 長野県出身
Wake Up, Girls! 新章の新キャスト及び、声優ユニットRun Girls,Run!(ランガールズラン!)のメンバー。

< オーデション合格にあたってのコメント >

▼林鼓子(はやしここ)
Q.1 新しいキャラクターのキャストに決まった時の感想を教えてください。
 オーディションのときは、「自分のやるべきことはやれた」という気持ちで、満足感はありました。しかし、今までいろいろなオーディションにチャレンジして失敗してきたので、選ばれるとは思っていませんでした。なので、合格と聞いたときは夢かと思いました!今でも夢の中にいるようです。

Q.2 「Wake Up, Girls!」の出演にあたり、楽しみにしていることや目標にしていることを教えてください。
 私は昔から、アニメや声優のみなさんが大好きなので、こうして一つの作品に声優として関われたことは、本当に嬉しいです。演じさせていただく役とともにまっすぐ走り続けていきたいと思います。みなさんに楽しんでいただけるように精一杯がんばります! よろしくお願いします。

▼森嶋優花(もりしまゆうか)
Q.1 新しいキャラクターのキャストに決まった時の感想を教えてください。
 まさか自分が選ばれるなんて夢にも思っていなかったので嬉しさと驚きでいっぱいになりました。“嬉しい”という一言だけでは言い表せない、そんな喜びを噛み締めてふわふわしたような、どちらかというと実感はあまり湧かなかったです。オーディションに応募してからずっと不安とドキドキの毎日を過ごしていたので、その反動からか「がんばるぞー!」という気持ちだけはとてもハッキリ感じていました。

Q.2 「Wake Up, Girls!」の出演にあたり、楽しみにしていることや目標にしていることを教えてください。
 今まで画面越しに見て、本当に憧れていた世界です。そんな世界でできること、全てが楽しみで仕方ありません…! まずは「Wake Up, Girls!」のキャストの一員としてアフレコに参加できることが何よりも楽しみです。自分の分身とも言えるキャラクターと一緒にいろんな感情を味わいながら、とにかく前へ前へ突き進んでいきたいと思っています。何事にも一生懸命がんばりますので、どうぞよろしくお願いします!
?
厚木那奈美(あつぎななみ)
Q.1 新しいキャラクターのキャストに決まった時の感想を教えてください。
 正直なところ、全く実感がわきませんでした! もちろん合格したいという思いはあったので、結果を聞いたときには嬉しかったのですが、ずっと「本当かな?」と疑っている自分がいました。少しずつ他の2人と打ち解けたり、レッスンを重ねるごとに「本当なんだ!」と実感がわいてきて、それからは、良い緊張感とワクワクした前向きな気持ちになりました。
?
Q.2 「Wake Up, Girls!」の出演にあたり、楽しみにしていることや目標にしていることを教えてください。
 ずっと憧れていた声優としてのお仕事ができることが本当に嬉しいです!! 私が演じさせて頂く役はと自分自身が似ているなぁと感じる部分が多いので、運命を感じています! 演技経験がないので、とても緊張しますが、キャラクターと一緒に成長していきたいと思います。暖かく見守って頂けると嬉しいです。よろしくお願いします!

■Run Girls, Run!とは…

 TVアニメ「Wake Up, Girls! 新章」内にて登場するキャラクター3名(速志歩・守島音芽・阿津木いつか)のユニット。また2017年に開催された、「avex×81produce Wake Up, Girls!AUDITION 第3回アニソン・ヴォーカルオーディション」により2,000名の応募の中から選ばれた3名(林鼓子・森嶋優花・厚木那奈美)による声優ユニット。物語内だけではなく、現実の世界でもアーティスト活動を今後予定している。

最終更新:7/30(日) 12:23
ファミ通.com