ここから本文です

【WRC】トヨタのラッピ「母国ラリーは子どもの頃からの夢。1位で信じられない」/ラリー・フィンランド デイ2

7/30(日) 0:37配信

TopNews

7月28日(金)、2017年FIA世界ラリー選手権(WRC)第9戦ラリー・フィンランドの競技2日目デイ2が、フィンランドのユバスキュラを中心に行なわれ、TOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamのエサペッカ・ラッピ/ヤンネ・フェルム組(ヤリスWRC #12号車)が総合1位、ヤリ-マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ組(ヤリスWRC #10号車)が総合2位、ユホ・ハンニネン/カイ・リンドストローム組(ヤリスWRC #11号車)が総合5位となった。

●【WEC】トヨタ豊田章男社長「尊敬するポルシェ・・・寂しく、残念。残り5戦を全力で競う」

■エサペッカ・ラッピ(ヤリスWRC #12号車)

「まさか、ラリー・フィンランドでトップに立てるとは思っていませんでした。WRカーでこのラリーに出るのは子どもの頃からの夢だったので、信じられない気持ちです。

ここまでのところミスをすることなく、とてもうまく走ることができていますし、クルマも完璧だったので自分の力を全て出しきることができました。ただし、大きなリスクを負ってまでヤリ-マティと戦うつもりはありません。

素晴らしい観客が応援してくれる中、ラリーをリードするのは特別な気分です」。

最終更新:7/30(日) 0:37
TopNews