ここから本文です

「天声人語 2017年7月30日」

7/30(日) 7:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 素質はあるし、予習復習も怠らない。なのに試験本番でしくじるタイプ。福島県飯舘村で生まれた雑種のオス犬「じゃがいも」はその典型かもしれない。災害救助犬の試験に落ちること10回。先月、11度目の挑戦でようやく合格した▼飼い主が原発事故で避難を余儀なくされ、岐阜市のNPO法人「日本動物介護センター」が引き取って育ててきた。訪ねると、親しみやすい名とはうらはらに精悍(せいかん)で野性的な顔つき。手の甲にスッと鼻を寄せてくれるが、目には警戒がにじむ▼「飯舘の方々を元気づけようと難関に挑みましたが、思った以上に大変でした」と山口常夫理事長(66)。……本文:1,191文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社