ここから本文です

老舗パン屋ペリカンのドキュメンタリー「74歳のペリカンはパンを売る。」予告編

7/30(日) 9:00配信

映画ナタリー

ドキュメンタリー「74歳のペリカンはパンを売る。」の予告編がYouTubeにて公開された。

【写真】「74歳のペリカンはパンを売る。」(他20枚)

本作は食パンとロールパンの2種類しか作らない浅草のパン屋・ペリカンが創業から74年間も愛され続けてきた秘密を明らかにするもの。ブランドがいかにして形作られたか、そこで働く人々の姿を通して映し出される。予告編にはペリカンに並ぶ地元の住民たちや、“変わらない味”を求めるペリカン愛好者へのインタビュー、パン工場での製造過程などが切り取られた。

「ポルトレ PORTRAIT」の内田俊太郎が監督を務めた「74歳のペリカンはパンを売る。」は10月より、東京・ユーロスペースほか全国で順次公開される。



(c)ポルトレ

最終更新:7/30(日) 9:00
映画ナタリー