ここから本文です

(作家LIVE)綾辻行人さん 奇怪・難解、あっと驚いてこそ

7/30(日) 7:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 ■カジュアル読書

 作家の綾辻行人さんを迎えた第22回「関西スクエア 中之島どくしょ会」(朝日新聞社主催)が7月中旬、大阪市北区の中之島フェスティバルタワーであった。デビュー作『十角館の殺人』で、謎解きを重視する「新本格」ミステリーブームの先駆けとなって30年。単行本未収録の作品を集めた新刊『人間じゃない』(講談社)の執筆経緯や、これまでの作家生活などについて語った。

 ■名探偵が謎解く「新本格」30年
 「新本格」ミステリーとは何か。どくしょ会は、綾辻さん本人による解説から始まった。
 「主に殺人事件にかかわる難解な謎を、名探偵が論理的な推理で解明する。……本文:3,158文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社