ここから本文です

「アグリー」や「アジェンダ」、意識高い系ワードが美少女に擬人化 DMMでゲームに

7/30(日) 11:19配信

ねとらぼ

 「マイルストーン」「エンゲージメント」など意識高い系ワードを擬人化したDMM GAMESのRPG「キルドヤ」の事前登録が7月28日にスタートしました。かわいい女の子になった意識高いビジネス用語や、うっとうしい業界用語たちとともに、世界に秩序を取り戻す戦いに挑むゲームです。

【画像】意識高い系ワードを擬人化したキャラ

 舞台は、さまざまな言霊<ワード>が人の姿で暮らす世界<ブニターリカ>。魔王による統治で長らく平和を保っていたブニターリカですが、異世界から意識の高い勇者“一色高雄(いっしき たかお)”が襲来。言霊を次々に改ざんして世界に混乱をもたらします。主人公は魔王となり、仲間の言霊たちを率いて打倒勇者を目指します。

 登場キャラクターは、世界進出を語る自称国際人“グローバルスタンダード”、計画を堅実に進めるお堅い性格の“マイルストーン”、予定が上手くいかないと錯乱する“アジェンダ”、仕事できるアピールと人脈自慢が日課“スタドヤ”、魔王との結婚を夢見る重い天使“エンゲージメント”といった、それぞれの言葉の意味を生かした女の子になっています。

 ほかにも、相手の言うことを全肯定してしまう幼女“アグリー”、物静かだがやることが過激な“ドラスティック”、多重人格の美少女ロボ“ブレインストーミング”、負けず嫌いなお嬢様“カウンタープラン”など、個性豊かな多数のキャラクターたちが登場。彼女たちは、勇者に改ざんされたかつての仲間の言霊たちと戦い、勇者の支配から開放していきます。

 正式リリースにさきがけ、Twitterでは開発チームアシスタントディレクターアカウント“デスマーチ”ちゃんも始動しました。公式サイトでは事前登録によるキャンペーンも実施中。ゲームは2017年8月下旬にオープンβ版をリリース予定です。

(C)since 1998 DMM All Rights Reserved.

最終更新:7/30(日) 11:19
ねとらぼ