ここから本文です

<静岡県ジュニア選手権水泳>望月、大会新で優勝 女子800自

7/30(日) 8:43配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 女子800メートル自由形を大会新記録の8分53秒45で制した清水桜が丘高3年の望月絹子(とこはSS)は「完全に満足のいくタイムではないが、前半を積極的な姿勢で入っていくことができた」と収穫を語った。

 この日は飛び込んだ瞬間から普段とは違って「水をつかみきれないような感覚」だった。意識したのは日本選手権の参加標準記録の8分49秒50。前半から流れをつくろうと力を入れた結果、体力を消耗して300~700メートルで苦しんだ。

 8月の全国高校総体では200、400メートルで頂点を狙う。「前半に力を使ったからこそ、中盤の粘りという課題が見えた。反省を生かせるよう、泳ぎ込みたい」。集大成の舞台へ向け、調整は続く。

静岡新聞社