ここから本文です

杉村太蔵、不倫疑惑の今井議員に「一線を越えていないは釈明の言葉としてふさわしくない」

7/30(日) 10:42配信

スポーツ報知

 元衆院議員でタレントの杉村太蔵(37)が、30日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)で自民党の今井絵理子参院議員(33)が週刊新潮で神戸市議会の橋本健市議(37)と不倫疑惑を報じられたことについてコメントした。

【写真】神妙な面持ちで取材に応じる今井絵理子議員

 報道があった27日に今井氏と橋本氏は、FAXで今回の問題を釈明。橋本氏は神戸市内で取材に応じたが、共に「一線を越えていない」などと説明した。

 杉村は「離婚調停中とは言え、奥さんからするとふざけるなという気持ちは当然だと思う」と妻の立場でひと言。さらに「一線を越えていない」とFAXで釈明したことについて「我が家でも、時々言うんですよ」と前置きし「心配するな。最前線に立ったかもしれないけれど、一線は越えていないと言っても、絶対に納得されない。いかに釈明の言葉としてふさわしくないかを伝えたい」と指摘した。

 さらに、今井議員について「議会活動では真面目に質問をしている。よく1年でこれだけ吸収したなと思う」と仕事ぶりを評価しながら、“後輩”の不倫疑惑を残念がっていた。

最終更新:7/30(日) 11:06
スポーツ報知