ここから本文です

阪神スタメン発表 福留、西岡ベンチスタート 4番はロジャース

7/30(日) 13:28配信

デイリースポーツ

 「中日-阪神」(30日、ナゴヤドーム)

 3連勝中の阪神は能見が先発する。中日戦は今季2試合の登板で勝敗なし。だが、防御率1・46と好成績を残している。22日のヤクルト戦から中7日での登板。同戦は4回1/3を4失点。2度の先頭打者四球がいずれも失点となっただけに、修正してマウンドに上がる。

 打線は左腕・八木の先発で前日とほぼ同じオーダー。29日に代打決勝弾を放った福留が4試合連続でスタメンを外れ、西岡も5試合連続でベンチスタートとなった。また、「8番・捕手」で坂本を起用。能見は今季、過去14試合は梅野とバッテリーを組んでいたが、初めて捕手を入れ替えて登板に臨む。

 7連敗中の中日の先発は八木。「4番・左翼」でゲレーロがスタメンに復帰する。スタメンは以下の通り。

 【阪神】

 1番・中堅 俊介

 2番・二塁 上本

 3番・左翼 大山

 4番・一塁 ロジャース

 5番・右翼 中谷

 6番・三塁 鳥谷

 7番・遊撃 大和

 8番・捕手 坂本

 9番・投手 能見

 【中日】

 1番・遊撃 京田

 2番・二塁 谷

 3番・中堅 大島

 4番・左翼 ゲレーロ

 5番・一塁 ビシエド

 6番・右翼 松井佑

 7番・三塁 福田

 8番・捕手 杉山

 9番・投手 八木

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/26(火) 2:45