ここから本文です

【新潟2歳未勝利】前日5勝の戸崎を背にエングローサーが快勝

7/30(日) 11:11配信

スポーツ報知

 30日の新潟1R、2歳未勝利(芝1600メートル=15頭立て)は、トランセンド産駒で2番人気に支持されたエングローサー(牡2歳、栗東・清水久詞厩舎)が快勝。3戦目で勝ち上がりを決めた。勝ち時計は1分35秒8。

 前日29日には5勝の固め撃ちをした戸崎騎手を背に、道中は中団の外めを追走。直線でゴーサインが出ると、鋭い決め手を発揮して、最後は1番人気の2着馬イベリアに1馬身半差をつけた。「今日はレース前から落ち着いていて、レースでも真面目に走ってくれた。まだ周りを気にする面があるので、そこが解消されていけばもっと良くなりそう」と戸崎騎手。清水久調教師は「軽い走りをする馬なので、芝を使っている。距離は1800メートルくらいまでだと思うが、今後も楽しみ。この後はひと息入れようと思います」と笑顔だった。

最終更新:7/30(日) 13:07
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ