ここから本文です

キムタクも来た!伝説のドラマ「あすなろ白書」の同窓会が昨年開かれていた

7/30(日) 12:48配信

スポーツ報知

 女優の鈴木杏樹(47)が30日放送のフジテレビ系「ウチくる!?」(日曜・正午)に出演し、1993年に同局系で放送されたドラマ「あすなろ白書」の出演者が昨年集まり、「あすなろ会」を開いたことを明かした。

 番組には、同ドラマで共演した女優・石田ひかり(45)も登場。あすなろ会には石田と鈴木に加え、筒井道隆(46)、木村拓哉(44)、西島秀俊(46)の俳優陣もすべて出席した。石田と鈴木は「奇跡ですよ」と振り返っていた。

 鈴木によると、「ニッシーとたっくんがスマスマで会って」と、西島がフジテレビ系「SMAP×SMAP」に出演し、木村と再会したことが発端だったという。会の当日、木村はドラマの収録日だったが「一番最初にお店に来たのは木村君ですからね」と明かした。木村にとって待ちに待った食事会だったようだ。

 ドラマのプロデューサーが前フジテレビ社長で、現在はBSフジの社長を務める亀山千広氏(61)。「木村君が唯一、連絡先知っていた」とし、その場で亀山氏に連絡すると「亀山さんもいらっしゃった」と旧交を温めたという。

最終更新:7/30(日) 14:04
スポーツ報知