ここから本文です

【新潟新馬戦】5番人気のルリハリがセンス抜群の走りを披露でデビューV

7/30(日) 14:02配信

スポーツ報知

 30日の新潟6Rの2歳新馬(牝馬限定、芝1400メートル、15頭立て)は、5番人気のダノンシャンティ産駒のルリハリ(美浦・萱野浩二厩舎)が好位から抜け出して、デビュー勝ちを決めた。勝ち時計は1分23秒3。

 好スタートから4番手で流れに乗ると、直線もしっかりとした伸び。最後まで脚いろは衰えず、直線で外に出して一度は抜け出したドリームジャンボをかわして、1馬身半差をつけた。

 嘉藤貴行騎手は「競馬が上手でセンスがいい。スタートを決めていいところでじっとしていられたし、抜け出す脚も速かった。距離がもう少し延びても大丈夫だと思う。まだ良くなりそうだし、楽しみですね」と目尻を下げた。

 萱野調教師は「折り合いがついて、いい競馬だった。マイルまでは大丈夫だと思う」とレース内容を評価した。次は新潟2歳S(8月27日、新潟・芝1600メートル)へ向かう。

最終更新:7/30(日) 14:06
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ