ここから本文です

【RIZIN】42歳山本美憂が悲願のプロ初勝利…女子トーナメントでRENAへのリベンジ誓う

7/30(日) 16:25配信

スポーツ報知

 ◆RIZIN バンタム級トーナメント 1ST ROUND―夏の陣― ▽スペシャルワンマッチ ○山本美憂(判定3-0)キャシー・ロブ●(30日・さいたまスーパーアリーナ)

 元女子レスリング世界王者の山本美憂(42)=KRAZY BEE=が、昨年9月の総合格闘技(MMA)初挑戦から3戦目で初勝利を飾った。

 キックボクサーのキャシー・ロブ(26)=米国=を相手に、49キロ契約女子MMAルール5分3回戦に挑み、15分戦い切って判定勝利を飾った。

 美憂は昨年9月に42歳でプロ転向。RIZINでのMMAデビュー戦でシュートボクシング女王のRENA(26)と対戦し、ニンジャチョークで一本負け。さらに大みそかには、アンディ・ウィンに腕十字で敗れ、まさかの連敗。沖縄・糸満市に移住し、弟の山本KID徳郁(40)、長男の山本アーセン(20)らと汗を流した。

 父・山本郁榮(72)らファミリーが見守る中、タックルで何度もテイクダウンを奪い、パウンド、ひざを打ち込み終始、攻勢のまま判定に。3-0のストレート勝ちでプロ初勝利をつかんだ。

 「やっと。みなさんの応援にやっとこたえることができました。トーナメントに参加してRENA選手に勝ちたいと思います」と10月15日に開幕する女子スーパーアトム級トーナメントへの出陣を宣言した。

最終更新:7/30(日) 16:35
スポーツ報知