ここから本文です

ロッテ・サントスが“天敵”ウルフから3号ソロ 今季15イニング目での得点

7/30(日) 19:26配信

デイリースポーツ

 「ロッテ-西武」(30日、ZOZOマリンスタジアム)

 “天敵”ウルフに1発を見舞ったのはサントスだった。

 0-1で迎えた二回2死無走者。同点となる3号ソロを右翼席に運んだ。25日の日本ハム戦(釧路)以来の一発に、「打ったのはツーシームです。内側から来るボールを狙っていたので、狙い通りの球を強いスイングでしっかりたたく事ができた」と振り返った。

 ウルフとは今季2試合で2敗。この1発まで14回2/3を無得点に抑えられていた。

 先発の石川が三回まで7点を失ったが、「点差はあるが1点ずつ返していきたい」と意気込んでいた。

 三回は加藤が1死一、三塁から中前に適時打を放った。

 28日の西武戦(ZOZOマリン)以来のタイムリーに、「打ったのはツーシームです。点差も開いてますけど、チャンスで回って来たので、ここから逆転するためにも犠牲フライや内野ゴロでは駄目なので、絶対にヒットで返したいと思っていました」と声を弾ませた。

 「コツコツ返して最後に逆転できるように次も頑張ります」と反撃の姿勢を強調した。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/25(月) 13:40