ここから本文です

広島・鈴木、レーザービームで本塁生還を阻止 1点リードを守る

7/30(日) 20:24配信

デイリースポーツ

 「広島-ヤクルト」(30日、マツダスタジアム)

 広島の鈴木誠也外野手が好返球でヤクルトの本塁生還を阻止した。

【写真】二走・坂口と会沢の本塁上での激しいクロスプレー

 1点リードの六回だ。2死一、二塁。大松が右前打を放つと、二走・坂口が三塁を周った。ボールをつかんだ鈴木は本塁へワンバウンドの好返球。間一髪のタイミングだったが、球審のコールは「アウト」。約4分間のリプレー検証でも判定は覆らず、相手に得点を奪わせなかった。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/20(日) 13:20