ここから本文です

24時間テレビ、チャリティーマラソンランナーは当日発表!

7/30(日) 21:57配信

デイリースポーツ

 例年に比べて発表が遅れている日本テレビ系「24時間テレビ40 愛は世界を救う」(8月26~27日)チャリティーマラソンランナーの企画概要が30日、同局系「行列のできる法律相談所」で発表された。今年は放送当日にランナーを発表する。

【写真】昨年のランナーは100・5キロマラソン完走し 師匠と歓喜の抱擁

 フリーの羽鳥慎一アナウンサー(46)が「マラソンランナーが発表されてません。今年の24時間テレビマラソンランナーですが、なんと、24時間テレビの当日に発表します」と概要を説明した。ヒントとして、「当日まで本人は知らされません。当日、武道館に居る人です」と話すと、メインパーソナリティーの一人、NEWSの小山慶一郎(33)は「ジャニーズはないですよね。パニックになっちゃう」と動揺した。

 今回の企画に至った経緯について羽鳥アナは、「一つは面白いから。当日発表の理由も当日に発表します。自主的にトレーニングして下さい」と共演者に呼びかけていた。

 24時間マラソンのランナーは近年、ほぼ5月中に発表されてきた。過去5年はすべて同局番組内で発表。16年の林家たい平が5月29日、15年のDAIGOが5月26日、14年のTOKIO・城島茂が5月18日、13年の森三中・大島美幸が5月12日、12年の佐々木健介・北斗晶ファミリーが6月2日に決定を公にしていた。