ここから本文です

広島・一岡、打球が左膝直撃で降板 今後は様子を見て

7/30(日) 23:59配信

デイリースポーツ

 「広島14-1ヤクルト」(30日、マツダスタジアム)

 広島・一岡がアクシデントで降板した。

 9点差の七回にマウンドへ。先頭・藤井の打球が左膝下を直撃(記録は投手強襲内野安打)し、そのままベンチ裏へ引き上げた。

 松原チーフトレーナーは「アイシングをして打撲の処置をしました。経過を見ます」と説明。今後の出場予定については状態を見て決める。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/27(水) 7:00