ここから本文です

【MLB】B.ガードナーが今カード2度目のサヨナラ打でヤンキース6連勝

7/30(日) 12:03配信

ISM

 ニューヨーク・ヤンキースは現地29日、地元でタンパベイ・レイズと対戦。同点で迎えた9回にブレット・ガードナー外野手がサヨナラタイムリーを放ち、5対4で快勝した。この勝利でヤンキースは6連勝となった。

 ヤンキースは2対3で迎えた6回、代打チェース・ヘドリーの5号2ランで逆転に成功したが、8回に救援右腕デービッド・ロバートソン投手が同点ホームランを許し同点に。しかしヤンキースは9回、先頭から連続四死球とバントヒットで満塁のチャンスを作ると、ガードナーの放った打球はセンターに抜け、サヨナラ安打となった。

 2日前の同カードでも、延長11回の激闘に終止符を打つサヨナラ本塁打を放ったガードナー。「塁は埋まっていて、ノーアウト。相手はストライクを投げてくると思った」と決勝打の場面を振り返っていた。

 ヤンキースはこれで6連勝。ジョー・ジラルディ監督は「ヒットが必要な時に彼は打ってくれる。本当によくやってくれている」と、この6試合で9安打と好調なガードナーを称賛していた。(STATS-AP)

最終更新:7/30(日) 12:03
ISM