ここから本文です

【ヤクルト】石川、セパ最悪の11敗目

7/31(月) 8:03配信

スポーツ報知

◆広島14―1ヤクルト(30日・マツダスタジアム)

 ヤクルト・石川が6回途中3失点で両リーグワーストの11敗目。球団では07年の館山以来、10年ぶりの自身8連敗を喫した。

 6回無死一塁、丸に四球を与えたところで左でん部をつりかけて降板。直後に山本が鈴木に3ランを浴びるなどこの回一挙8失点。石川は「こうなっているようでは難しい。後ろの投手に申し訳ない」。

 9回、西田の適時二塁打で1点を返したが、自力でのCS進出の可能性が再消滅。8月1日からトレードで加入の屋宜を昇格させる。

最終更新:8/3(木) 10:21
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報