ここから本文です

男子バスケ代表ラマスHC、就任初勝利

7/31(月) 7:05配信

スポーツ報知

◆男子バスケットボール国際強化試合▽最終日 日本[1勝1敗]72(16―17、19―14、18―13、19―13)57ウルグアイ[1勝1敗](30日、東京・青山学院記念館)

 世界ランキング48位の日本は同26位のウルグアイに72―57で快勝し、アルゼンチン出身のフリオ・ラマス新ヘッドコーチ(HC、53)就任後の初白星。1勝1敗で2連戦を終え、8月8日からのアジア杯(レバノン)に弾みをつけた。

 第1戦の課題を修正し、日本は新体制で初白星。ラマスHCは「アジア杯へのいい準備になった」と喜んだ。攻撃でボールが回らなかった前日とは違い、パスをつないで有利な状況を作る機会が増えた。新HCは20日にチームに合流したばかり。「試合数が足りないし、もっと選手のことを知らないといけない」と課題はまだ残るが、収穫も得た。

最終更新:7/31(月) 7:05
スポーツ報知