ここから本文です

30日まで「ももまつり」 JAふくしま未来管内の直売所で

7/30(日) 10:22配信

福島民報

 JAふくしま未来の直売所統一「ももまつり」は29日、福島市や伊達市など管内の直売所で始まった。30日まで。
 モモの主力品種「あかつき」の出荷が始まったのに合わせて企画した。福島市と川俣町のここら各店、伊達市のみらい百彩館んめ~べ、二本松市と本宮市のこらんしょ市、南相馬市の旬のひろば、相馬市のふれあい旬のひろばでももまつりを実施している。食育ソムリエらが、試食などを通しおいしさをアピールしている。
 JA担当者によると、今年の「あかつき」は高温の影響で昨年より若干生育が遅れており、ピークは8月上旬になる見込み。8月中の毎週土、日曜日にももまつりを実施する店舗もある。

福島民報社

最終更新:7/30(日) 10:59
福島民報