ここから本文です

ソニー初のアトモス&DTS:X対応AVアンプは高コスパ機だ!(後)

7/30(日) 11:31配信

Stereo Sound ONLINE

 Stereo Sound ONLINEで随時掲載している新製品レビュー。今回はソニーのAVアンプ「STR-DN1080」編(7万7800円、税別)だ。ここでは[後編]をお届けする。

詳細を画像で確認



■2ch再生は音楽を楽しく聴けた

 視聴はいつも通り筆者の部屋で行なった。プレーヤーには前回紹介したソニーのUHD BDプレーヤー「UBP-X800」を使い、主に2chオーディオとマルチチャンネル再生を試した。スピーカーはこの部屋のリファレンスである、ダイヤトーンスピーカーを使っている。もちろん「D.C.A.C.EX」で測定もした。しかし2chオーディオ試聴時はピュアオーディオモードにて取材している。

 2chオーディオの試聴から始めたい。試聴ソフトは前回と同じ『保科洋作品集』(CD)から「風紋」。USBメモリーでのハイレゾ再生にはザ・クルセイダーズの『ストリートライフ』から「ストリートライフ」(192kHz/24bit/flac)を選択した。

 ソニーSTR-DN1080を2chオーディオのサウンドで印象的なのが、低音のグリップ力の良さ、そして多彩な音色だった。筆者愛用のフロントスピーカー、ダイヤトーン「DS-2000ZX」は30cmウーファーが搭載されているのだが、大型ウーファーの駆動力はなかなかの実力であった。『風紋』ではチューバの鳴りが深めに響き、バストロンボーンやバリトンサックス、コントラバスが一斉に音を出す場面であっても音の違いが聴き取りやすい。

 『ストリートライフ』ではホーンセクションの音の立ち具合も良く、ソリッド感のあるサウンドだ。もちろん欲を言えばいろいろと思う所もあるけど、価格とのバランスで言えばクォリティは高いと言えるだろう。それに音楽を楽しく聴かせる勘どころを心得ている。

 次にマルチチャンネルによる試聴に移りたい。試聴ソフトは『シカゴ』BDのドルビーアトモス盤と、『007/スペクター』(BD)を選択した。聴き慣れたドルビーアトモスと7.1chサラウンドソフトで、スピーカーリロケーションとファントムサラウンドバックの効果を確認するのが狙いだ。「D.C.A.C.EX」の補正モードは聴き比べた結果、音のまとまりが良いと感じた「エンジニア」を選択している。なお測定後に設定変更や調整などはいっさい行なっていない。


■マルチchのサウンドはスッキリ。自然でシームレスなサウンドフィールドを展開

 STR-DN1080のサラウンド再生は2chオーディオ時の押しの強さは若干鳴りを潜め、スッキリとしたサウンドフィールド形成が特徴的だ。『シカゴ』の「Cell Block Tango」では冒頭の水滴や靴音の効果音は余韻が明瞭で、端正な低音のおかげでセリフも聴き取りやすい。

 『007/スペクター』はアバンタイトルのシーンをチョイスした。死者の祭りの中、スペクター幹部を追いかけるシーンで音の包囲感の良さが感じられた。環境音や音楽、ヘリの轟音が一体感のあるサウンドだ。この価格帯では音にキャクターを持たせて聴きやすくする製品も少なくないが、誇張感が感じられないサウンドは私の好みでもあった。これは31バンドグラフィックイコライザーの恩恵であろう。

 スピーカーリロケーションとファントムサラウンドバック機能の感想は、その効果がハッキリと感じられた。両方ともオンにすると、一般的に音が途切れやすい試聴位置横や真後ろの音場が厚くなり、シームレスなサウンドフィールドが展開された。

 但し、筆者の環境ではすべてオフの方が良かった。理由はこの部屋のスピーカーセッテイングがITU(International Telecommunication Union)のサラウンド音声評価のための条件を定めた「ITU-R BS775-1」にほぼならった設置が可能となっているからで、通常の状態でもシームレスなサウンドフィールドが実現できているのが原因だろう。これらの機能をオン/オフ両方聴き比べてみた結果、音場の厚みよりもチャンネルセパレーションや、サウンドの鮮度を優先したいと感じたからだ。

 しかし、サラウンドスピーカーが理想的な位置に設置できないケースは少なくない。その時はとても有効な機能であるとお伝えしておきたい。

 STR-DN1080は前モデルより若干価格が上がっているが、それに見合った練り上げられたサウンドと言えるだろう。取材後の筆者の感想を述べると、32bit DSP 3基によるきめ細かいサウンドチューニングで、ナチュラルかつシームレスなサウンドを手に入れたと感じた次第だ。このクラスのAVアンプの中では頭一つ抜きん出た良作だ。


取材・文:木村雅人

Stereo Sound ONLINE / 木村雅人

最終更新:7/30(日) 11:31
Stereo Sound ONLINE