ここから本文です

大学院生をひき逃げ 容疑で男逮捕 野田署

2017/7/30(日) 10:11配信

千葉日報オンライン

 千葉県警野田署は28日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで野田市山崎貝塚町、自称会社員、加藤稔也容疑者(26)を逮捕した。

 逮捕容疑は25日午後9時40分ごろ、同市山崎の市道で、路側帯を歩いていた大学院生男性(24)=同市=を乗用車ではねて頭の骨を折るけがを負わせ、そのまま逃げた疑い。

 同署は目撃者の証言と防犯カメラの映像から加藤容疑者を特定。加藤容疑者は「酒を飲んでいたので逃げてしまった」などと供述、容疑を認めているという。

最終更新:2017/7/30(日) 10:11
千葉日報オンライン